読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

南会津町たのせ集落

福島県南会津郡南会津町たのせと芝浦工業大学志村研究室との合同ブログ

集落の新たなにぎわいづくりに挑戦

新年を迎え皆様のご健勝とご多幸をお祈り申し上げます。

たのせ区長   (たのせふるさとづくり会長)の星利一です

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

f:id:tanose:20141228095747j:plain 

                   【佐倉山:たのせ集落神社裏・南西に位置】

南会津町も合併から10年目、東日本大震災東電福島原発事故から5年目の節目の年でもあります。

今年は羊年。少子高齢化の進行や原発事故による風評被害など厳しい現実ですが、集落12軒・様々な夢を語り合いながら新たなにぎわいづくりに挑戦したいと思います。

 

              四国 四万十町に学ぶ

たのせふるさとづくり会 事務局の星廣政です。

昨年11月、南会津町地域協議会の一員として、四万十町 道の駅とうわ ㈱四万十ドラマ畦地社長より「道の駅に加工場を併設し四万十川の資源活用によるものづくり」のノウハウを学んで来ました。

f:id:tanose:20141107094501j:plain

高知県 四万十町四万十川の中流域で南会津町と類似した環境・有名な沈下橋

新年度から、県と南会津4町村で自然環境学習を核とした教育旅行の誘致を全国展開されることとなり、伊南川・舘岩川の生かし方にも大きな夢が広がって来ました。

舘岩川のラフテングも新たな教育旅行のプログラムとして期待しています。

f:id:tanose:20140706145317j:plain

             【町が企画されたラフテング試走。昨年6月舘岩川で】

 

四万十ドラマ 畦地社長「新聞バックの普及。環境循環で年間30万袋販売。売り上げはいくら?」これからは「生産から販売まで生産者が行う時代」。

様々なビジネスのノウハウを紹していただきました。

直売所の充実や商品開等、四万十ドラマの考え方を学び大変参考になりました。

f:id:tanose:20141107101845j:plain

                     【道の駅 とうわでの研修会風景】